menu

東日本地区「新合格者研修会」について

・英語研修 ←申込み受付、終了しました!
・多言語研修 ←申込み受付、終了しました!

上記2つの研修会の違いは、次の通りです。
「英語特化」研修会では、合格言語が英語の受講生のみを対象とし、講師は、車内・訪問下車箇所の両方で英語でのモデルガイディングをおこないます。
一方、「多言語」研修会では、さまざまな合格言語の受講生を対象とするため、講師は、車内での説明を日本語でおこないます。訪問下車箇所では、
英語グループと英語以外の多言語グループにわかれてから、英語グループの講師は英語でモデルガイディングをおこない、
多言語グループの講師は日本語で説明する、という形式を取ります。
よって、どの合格言語の方でもご参加いただけます。

新合格者研修会の詳細はこちら

ページ
トップ